エスプリホーム 「住まいの耐震博覧会」奮闘日記 その2

2009.02.05 18:03|未分類
2008年11月15、16日に開催された「住まいの耐震博覧会」に出展したブースの製作日記第2回目です。 ブースを作る段階でテーマとしたものがあります。
それは「戸建ての織り成す彩り」と「生活中心の自由設計」をエスプリホームならではといえるような演出を表現することでした。 簡単に言うとエスプリホームらしさをアピールすることでした。

社長は柔軟な発想を大切にしたい、そういう思いから「多くのお客様と触れ合うのイベントだし、お祭り気分で思いっきりいこう」というGOサインとともにブースのデザインは次第に大掛かりになっていくことになりました。

曲線を取り入れたセットはスケッチを元にCADで図面を作成し、社長自らが大工さんとともに製作しました。 右端にはセットに備え付けのマガジンラックや家族をテーマにしたペーパークラフトをジオラマのように配置して、社名看板や壁に張る写真やポスターすべてスタッフ全員で力を合わせて作りました。 今回はその製作風景をお伝えします。

祭りに向けてこだわりの作り込み

 
ブースが組みあがり、星ヶ丘事務所に持ち込まれることになりました。
これから飾り付けをするために事務所に仮組みしてみることになったのですが予想以上に大きく、訪れるお客様やメーカーの方が驚いていました。

ブース上部に設置されたアーチ型の社名看板は社長自らがデザインし、これは作りに納得がいかないと作り直すほどの拘りをみせました。 また立て看板などもすべて社長が時間をみては手がけたもので現場からのたたき上げという非常に器用であることに感心。


ペーパークラフトは発泡スチロールの材質間を生かすため白を基調にした製作が行われましたが、地味に作る点数が多く、完成は開催ぎりぎりまで行われました。その他にもブースに飾る棚や無料で配られたペーパークラフトを付録にしたメモ用紙など業務を圧迫する作業量に毎日遅くまで作業が行われました。

いよいよ「住まいの耐震博覧会」への期日が押し迫ったある日、ついにブースセットの仕上げが行われました。 実際に住宅に使う壁材、クロスを業者さんにお願いして貼って頂くことになりました。 セットを見るなり業者さんは「これは貼るの難しいかな」とじっと眺めていましたが、さすがプロです、キッチリ仕上てくださいました。
 


テーマ:楽しく働く
ジャンル:就職・お仕事

タグ:特集

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール


Welcome to Esprit Home's blog !
エスプリホームスタッフが日々思いついたことやスタッフの近状、またエスプリホームのイベントや現場の進行状況などをちょこちょこと綴っております(●´∀`●)

気になることやご質問などお気軽にコメントお待ちしております☆

▼ホームページへはこちらをクリック▼

北九州の注文住宅はエスプリホーム/新築·リフォーム


  
 

スタッフ

エスプリホームのスタッフです!写真をクリックするとそれぞれの記事にとびます♪


  • 社長
    趣味:魚鑑賞、バラ鑑賞
    社長

  • いはら
    趣味:サッカー観戦、ワンピース、カフェ巡り
    いはら

  • よしだ
    趣味:ダンス、読書、DVD鑑賞
    よしだ

  • わかきだ
    趣味:読書、ドライブ、猫と遊ぶこと
    わかきだ

 

最新記事


 

HS月別アーカイブ


メールフォーム

気になることなどご質問や資料請求などがございましたら、こちらからお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク