M.N様邸新築レポート その5

2009.04.24 09:44|新築
こんにちは、エスプリホームです。
M.N様邸レポート5回目、今回は前回お伝えした基礎工事から木工事へと移行しました。

4月も残りわずか、大型連休が近づいていますが現在のところ、工程は順調に進行しています。

地震や害虫に強い家造りは基礎と土台がしっかりしていてこそ実現するまさに縁の下の力持ち的存在なので、じっくり丁寧に行いました。


家作りがスピードアップする瞬間。

基礎のベースコンクリートが完了し、立上部の型枠に生コンクリートを打設、養生期間をしっかり確保した後、型枠を解体すると、まるで迷路のような形状の基礎が完成です。

敷地調査により形状確定した、公的機関の基準を上回る自社基準の堅牢な鉄筋コンクリートベタ基礎に、湿気やシロアリに強い全周換気基礎パッキング工法、防湿PEシート、ヒノキ土台、プラ束を採用することで、柱や躯体の耐久性向上に配慮しました。

地鎮祭から仮囲い、基礎工事と作業はゆっくり運んでいるように見えますが、この期間に家の骨組みである材木の墨付け・切込みなどの作業が進行しており、他にも家を造るために必要な資材や各種工事をたくさん発注したりと水面下で様々な工程が着実に進んでいます。

N様ご夫妻も頻繁に見に来てくださっていますが、木工事に取り掛かると毎日の変化がよりはっきりと形になって窺えると思います。この数日、ご施主様であるN様ご夫妻は格別、胸躍る気持ちでお過ごしのことと思います。


縁の下の力持ちは基礎が大事。

さて、いよいよ基礎が完成しヒノキ土台を組む。
基礎頭頂部に墨つぼを用いて基準となる線を記し(墨出し)、ヒノキ土台は、基礎から出るアンカーボルトの位置を土台に記し、穴を開ける。 土台と基礎の間に基礎パッキンを挟み、土台を基礎に設置する。

あとはナットでズレないようにすべて固定していきます。(土台敷き)
ちなみに土台に使用した桧材には防腐作用・防虫作用があります。


これから長くお付き合いしていく大切な住まいです。
基礎や土台がしっかりした住まいは日々の生活を快適にするだけでなく、永く家族を守る、安心な家になります。

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

タグ:新築

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール


Welcome to Esprit Home's blog !
エスプリホームスタッフが日々思いついたことやスタッフの近状、またエスプリホームのイベントや現場の進行状況などをちょこちょこと綴っております(●´∀`●)

気になることやご質問などお気軽にコメントお待ちしております☆

▼ホームページへはこちらをクリック▼

北九州の注文住宅はエスプリホーム/新築·リフォーム


  
 

スタッフ

エスプリホームのスタッフです!写真をクリックするとそれぞれの記事にとびます♪


  • 社長
    趣味:魚鑑賞、バラ鑑賞
    社長

  • いはら
    趣味:サッカー観戦、ワンピース、カフェ巡り
    いはら

  • よしだ
    趣味:ダンス、読書、DVD鑑賞
    よしだ

  • わかきだ
    趣味:読書、ドライブ、猫と遊ぶこと
    わかきだ

 

最新記事


 

HS月別アーカイブ


メールフォーム

気になることなどご質問や資料請求などがございましたら、こちらからお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク