M.N様邸新築レポート その7

2009.05.15 16:20|新築
こんにちは、エスプリホームです。
M.N様邸レポート7回目、今回は棟上祭を終え屋根工事についてレポートしたいと思います。

屋根は家にとって雨風や日差しから家を守るとても大切な部分。 皆さまにそんな屋根作りを写真とともにご紹介します。


暮らしを守る屋根。

屋根には色々なスタイルが存在します。
切妻や寄棟とよばれる形状が一般的ですね、中には陸屋根と呼ばれる水平に近い屋根も存在しますが、雨の多い日本では傾斜の付いた屋根がオーソドックスです。

屋根は風雨や直射日光から住まいを守り耐久性を向上させる役割があり、また近年では季節風や台風といった風対策として防災瓦が普及しています。

N様邸は和風住宅ということでTVCMでお馴染みの三州和型陶器瓦を使用し、鬼瓦もすっきりしたデザインのものを選択し、屋根全体を数奇屋風の優しいイメージでまとめました。

エスプリホームでは屋根商材に独自ルートを持つため、多種多様な屋根瓦の取り寄せが可能です。


進化する陶器瓦。

最近では金属瓦などの軽量屋根材が普及しています。

しかし耐震などの観点に立てば屋根荷重の軽減は重要なポイントではありますが、耐久性や重厚感は陶器瓦には遠く及びません。

陶器瓦でも軽量化された商材も多く流通している現在、デザイン性や機能性を含め、屋根材の採択は重要な意味をもってくるものだと思います。

回に続き、棟木が上がり、ヒノキの屋根垂木を整然と打付け、野地板を張った上から防水防塵のためにカラーアスファルトルーフィングを丁寧に敷き、瓦桟を打ち、地瓦を葺いていくと、みるみるうちに重厚感のある屋根になっていきます。

この他、同時進行で大工さんによる金物を使った躯体の補強や断熱材の設置作業などが行われています。 こちらについては次回レポートしたいと思います。

テーマ:住まい
ジャンル:ライフ

タグ:新築

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール


Welcome to Esprit Home's blog !
エスプリホームスタッフが日々思いついたことやスタッフの近状、またエスプリホームのイベントや現場の進行状況などをちょこちょこと綴っております(●´∀`●)

気になることやご質問などお気軽にコメントお待ちしております☆

▼ホームページへはこちらをクリック▼

北九州の注文住宅はエスプリホーム/新築·リフォーム


  
 

スタッフ

エスプリホームのスタッフです!写真をクリックするとそれぞれの記事にとびます♪


  • 社長
    趣味:魚鑑賞、バラ鑑賞
    社長

  • いはら
    趣味:サッカー観戦、ワンピース、カフェ巡り
    いはら

  • よしだ
    趣味:ダンス、読書、DVD鑑賞
    よしだ

  • わかきだ
    趣味:読書、ドライブ、猫と遊ぶこと
    わかきだ

 

最新記事


 

HS月別アーカイブ


メールフォーム

気になることなどご質問や資料請求などがございましたら、こちらからお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク